ブログにコードを書くこと

ブログにコードを書くこときちんとブログを書き出したのは、2004年にはじめて以来2度目になります。その間に、何度か”作っただけ”のブログはありましたが、テーマが明確でなかったり、特に書くこともなかったりして続きませんでした。このブログはプログラムの学習過程を書いていくことに特化しようと思っています。

ブログに自分のつたないコードを書いてみて思うのは、本当に頭の中が整理されるということです。思い浮かんだことをそのまま伝えても、恐らく伝わらない。想定の読者(初心者に毛が生えた程度=僕と同等)のことを考え(恐らくまだ1人も継続読者はついていないと思いますが)、できるだけ伝わるように書こうとする。そうすると、追加で調べなければいけないことがあったり、あまり重要でないことは省いたりといったことを頭の中で実行していくことになります。その過程で頭の中が整理されて、学習結果がより身に付くと感じています。

コードを共有する為にgithubも初めてみました。まだまだ試行錯誤中なのですが、誰かに見られる可能性(今のところfollowerやdownload数は0)を考えると、何度も書き直して整理するようになります。

いやー、ブログはじめてよかった!

Pocket
LINEで送る

You may also like...