Homebrewを知ろう!

Homebrewを知ろう!さて、意味も分からず数日間使っているHomebrewのことをもっと知ろうということで、今、タブを5つくらい開いたのでこれから勉強です。

まずは、homebrewのススメ!homebrewの基本的なことがまとまっていて、分かりやすいです。冒頭で「どういうものか」を一言で表すのっていいですね!曰く、MacPortsの代わりになっておしゃれということらしいです!

ふむふむ、searchコマンド、doctorコマンド、/usr/local/にあるわけね。んー、/usr/local/を空にした方がよいというけれど、mysqlが入ってる。どうしよう。とりあえずそのまま使い続ける。

こちらにはMySqlをインストールする方法が書かれてる。そのうちbrewを通してMySqlをインストールすることになるかもしれないのでメモっと。そういえば、前回Macに搭載のRubyがあるにもかかわらず、brewでRubyをインストールしたとき特に問題なかったな。大丈夫なのかな。この辺り分かってない。

HomeBrewの使い方以前から参考にしているページ。基本コマンドが分かりやすくまとまっている。

Homebrewの導入と使い方こちらも基本コマンドが説明されていて分かりやすい。最初はこういうのを手引きに調べていくといいな。

そして、Homebrewの本家サイトシンプルで、いい感じ。全体的に無駄な装飾がなくおしゃれ。urlもgithubが残ってていい感じ。

ということで、本当に表面上だけですが一通りHomebrewのことを少しは知れました。MacOSXにないソフトのバージョン管理システムって感じなのかな。そういえば、Linuxにはあるしな〜。

Pocket
LINEで送る

You may also like...