ディレクトリ下のファイル数をカウントする

ディレクトリ下のファイル数をカウントする今日Rubyの小さなコマンドを書いたファイルを作りまくっていたのですが、どれだけ作った知りたくなりました。で、検索したところわかりやすい記事が。

ファイル数を取得する方法

基本、このリンク先を見れば解決すると思います。自分メモとして記録しておきます。結論としては、

$ ls -1 | wc -l

ですね。ls-lオプションでファイルを1行表示にし、パイプでwcにつなげるということらしいです。

wcは行数や単語数、バイト数をカウントするコマンドで、行数のみカウントする場合は、-lオプションを付けます。このUNIXコマンドってサイトいいな!

Pocket
LINEで送る

You may also like...