MarsEditからWordPressにSyntaxHighlight付きで投稿する

MarsEditからWordPressにSyntaxHighlight付きで投稿する意外と簡単にできた。

参考にしたのはこちら。

手順としては、

  • WordPressにSyntaxHighighter Evolvedプラグインをインストールする
  • プラグインの設定で常にすべてのブラシを読み込むにチェックを入れる
  • MarsEditで<pre>タグに使用する言語名のclassを指定して投稿。

こんなかんじになります。コードを<pre class="brush: c"></pre>で囲んでいるだけです。

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];
    // Do any additional setup after loading the view from its nib.
}

冒頭のリンクに書いてありますが。これは簡単でいい!言語にcを指定すればObjective-Cもある程度ちゃんとやってくれるみたい。昔はもっと面倒だった気がするけどよくなったなぁ!

利用できる言語の一覧はこちらに書いてあるということです。

Pocket
LINEで送る

You may also like...