MarsEditをMarkdownで書いてMarkdownで保存する

MarsEditをMarkdownで書いてMarkdownで保存する

MarsEditでMarkdownが使いたい! で、調べる。 見つかる。 だけど、見つかるのは結局最終的にはHTMLで保存されちゃって、再度編集したい時にはHTMLタグ付きの見づらいところに追加していかなきゃいけなくてかなり、不快。 で、ちょっと調べたら見つかりました。とりあえず、Markdownで投稿するところまで。環境はWordpressとMarsEditの組み合わせの時のみ有効です。

MarsEditとMarkdownを使った苦しみのないブログだって。確かに。一度OctopressとかでMarkdownでブログ書く楽しさを知ってしまうと、もう以前の形に戻れない。特にリンクとか貼るためにわざわざ、トラックパッドでボタンを押すなんて耐えられない。

やり方は簡単。

  1. MarsEditの設定でEditorからHTML textを選択する。

  2. BlogメニューのEdit setting…からPreview Text FilterをMarkdownに変更する。

  3. Markdown on Save ImprovedというWordpressのプラグインを導入する(デフォルトの設定でOK)

これだけでOKです。

最後のMarkdown on Save Improvedは普通にWordpressでブログを書くときも使えるみたいで便利ですね!

Pocket
LINEで送る

You may also like...