FacebookやTwitterもいいけどやっぱりブログいいな!

FacebookやTwitterもいいけどやっぱりブログいいな!Aurkene y Emilio

最近長い間、ちょこちょこ実験としてはやってたけどちゃんとブログを書いていませんでした。でも、いろいろな意味でブログを見なおしてきています。FacebookやTwitterで発言もできるけど、ブログならではの良さってたくさんある。まず、なんでも書けるw

Facebookはソーシャルメディアの王様という感じがする。Facebookは顔が見えるから、なにか書くとき読んでくれる人のことを想像する。そして影響を考える。すごく良いことなんだけど、発言は社会性を帯びたものになりがち。

Twitterは逆に顔が見えない。顔も知ってる知り合いとフォロー/フォロアーの関係であってもTwitter上で顔を見ることはないし、ほとんどがハンドルネームだしタイムラインの流れるスピードも早いので、自分の発言は見られていないと思う。まぁ油断かもしれないけど。文字数も限られているのでTwitterでは独り言になりがち。

ブログはTwitterに似ているけど、まとまった文章量がかけるしいきなりTwitterのタイムラインという激しく混み合っているけれど、誰かに見られる可能性も高い場に出ることはない。Facebookのような知り合いもTwitterのようなスピード感もない代わりに、ゆっくり自分のペースで思ったことを書ける。

あと、誰か知らない人が問題の解決法を調べた結果出くわすページを作ることができる。これは誰かの役に立つことでとても嬉しい。昔書いた記事で今でもコメントが付くものがあって純粋に嬉しい。

僕は勉強のアウトプットを書いていこうと思ってる。今までローカルに書いたりしていたけれど、やっぱり人に見られる(かもしれない)緊張感や喜びがあるとどんどん書けるんだよな!

WordPressをMarkdownで書く方法も分かったし、久しぶりにブログ楽しんでる!

Pocket
LINEで送る

You may also like...