一時的Snippetsというやりかた

一時的SnippetsというやりかたプログラミングをやるときにSnippetsがあると便利です。プラグインを入れたりなんてありますが、僕の場合、個人用はDash (Docs & Snippets)で管理しています。

で、普段使うものを登録して、例えば、html5#なんてコマンド打つと、

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>Title
</head>
<body>


code here

</body>
</html>

パコってこんなのが貼り付けられるとかやっているわけです。それはそれでいいんですが、ちょっと1時間だけ使い回ししたいスニペット。小粒過ぎてすぐ忘れちゃうけど今だけ使えればいい!って時にもDashだと気楽だなぁと思いました。

一応僕のシーンとしては、最近数日分の記事のpreタグの部分を修正したかったんですね。使いたかったのは<pre class="brush:<言語名>">という感じのプレタグです。

一時的なスニペットを作成する

  1. Dash (Docs & Snippets)を開いてtmpタグなど作りそこにスニペットを登録。
  2. 使う

簡単でした。こういう使い方もありなんじゃないかなーなんて思いました。tmpから昇格してくるSnippetsなんかもあったりしていいかもね。Dashは気楽にできるのでほんといいです。

Pocket
LINEで送る

You may also like...