自分専用WordPressを作ってみる

自分専用WordPressを作ってみるとりあえず、Wordpressをダウンロードしてきたり、サブドメイン指定したり、DB作成したりして使える状態にしました。その上で、自分専用にするためのカスタマイズを行いました。

一応、非公開で

ということで軽く探してみて見つかったのがこれ。

設定すると、Friends Only な感じでログイン画面が出来上がります。

Fo

まぁいいかなという感じ。軽い防御なんですが、まぁ、良いかなという感じです。本当に大事なことはここには書きません。見られても良い範囲の自分メモを書こうと思っています。

Markdownでやりたいよねっ

ということで、

  1. MarsEdit > Preferences > Editor > Default editing mode をHTML textに変更。
  2. MarsEditのブログの設定 > Editing > Preview Text Filter をMarkdownに変更。
  3. Jetpack for WordPress プラグインを導入して有効化。

これで、OK。

バックアップもしておきたいよね

BackWPup Free を使ってDropboxへ定期バックアップ送信。その際のエラーは、WordPressのプラグインBackWPupでDropboxへの接続ができない問題の解消法を参考に回避。

テーマはシンプルに

Sparklingで。

と、一通り簡単に作ったのですが

ちゃんと使っていくかはわかりません。すごく休日的な時間を使いました。

Pocket
LINEで送る

You may also like...