YosemiteでOSの再インストールに失敗したのでUSBをインストーラ化して無事対応した。。

YosemiteでOSの再インストールに失敗したのでUSBをインストーラ化して無事対応した。。こんにちは。

Yosemite betaでハマリました。OSの再インストールをしようと思ったのですが、どうがんばってもインターネット接続ができず、再インストールが失敗します。。

Not connected

そこで、

を参考に、インストーラUSBを作成して無事インストールすることが出来ました。。。

ブータブルUSBを作る

$ sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite\ Developer\ Preview.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/Install --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite\ Developer\ Preview.app
Password:
Ready to start.
To continue we need to erase the disk at /Volumes/Install.
If you wish to continue type (Y) then press return: Y
Erasing Disk: 0%... 10%... 20%... 30%...100%...
Copying installer files to disk...
Copy complete.
Making disk bootable...
Copying boot files...
Copy complete.
Done.

結局、ブータブルUSBを作るのに30分くらいはかかったと思います。

ブータブルUSBからインストールする

USBをさした状態でoptionを押しながらMacを起動します。

Pocket
LINEで送る

You may also like...