gh-pagesを簡単に作る方法

gh-pagesを簡単に作る方法任意のディレクトリの中身をgh-pagesにデプロイしたいと思って少し調べてみました。結果、Gulpで簡単にできることがわかりました。

任意のディレクトリ名をpublicとして、2つの例を紹介します。ちなみに、想像しやすいようにpublicの中身を例として書き出しておきます。

.
├── asset
│   ├── css
│   ├── image
│   └── js
└── index.html

Gulpでデプロイ

JavaScriptで主に開発していて、Gulpに慣れているならこれはすごく簡単です。gulp-gh-pagesパッケージをインストールして簡単なタスクを作って完了です。

$ npm install gulp-gh-pages --save-dev

CofeeScriptで書いた例です。

ghPages     = require 'gulp-gh-pages'

gulp.task 'deploy', ->
  gulp.src 'public/**/*'
  .pipe ghPages()

他にも、任意のディレクトリのみデプロイする方法があるようです。ちょっと試してみましたが、手元の環境ではgit subtreeが見当たらず、また必要になった時に調べようということで、特にこちらは調べていません。

Pocket
LINEで送る

You may also like...