チームで使えるオンライン・マインドマッピングツール Coggle.it を日本語化しました

チームで使えるオンライン・マインドマッピングツール Coggle.it を日本語化しましたチームで簡単にシェアできて、サクサクマインドマップが書けるCoggle.itの大部分を日本語化しました!

Coggle.itって?

Coggle.it

Coggle

このようなマインドマップをチームで、サクサク共同作業で書くことができます。

何より、

  • シンプル
  • 軽い
  • コラボレーションが楽々できる
  • 永久に無料

というのが価値だと思います。

操作も簡単で、慣れると殆どの操作をキーボードだけで済ませることができます。Markdownも書けたりエンジニアには好かれる要素があると思います。エンジニア以外の方でも、操作は簡単ですし、入力パネルも出るので、迷わず書いていくことができると思います。履歴管理があったり、チャットが出来たりと、シンプルに感じるのにやりたいことは結構できたりします。

英語圏ではある程度注目されているようで、Twitterでの言及もそこそこあります。WikipediaによるとLifehackerが2013年に選んだマインド・マッピングツール ベスト5に入っているようです。

翻訳について

Ja points

Ja started

Ja link

このように日本語化しています。現時点では全ての英語を日本語化できるわけではなく、また、オーガニゼーション・プランに関する部分の翻訳はまだ行っていないので、一部英語が表示される状態となっています。

英語がいいんじゃい?

日本語よりも英語のままがよかった!という方もいらっしゃると思います。ただ、Coggleは多言語化を進めていく方針をとっているので、Coggleが発展していった場合、いつかは日本語版が出ることになります。

また、日本語訳がおかしい部分、足りない部分があればいつでも修正できるようになっています。

私もこのページから翻訳を行いました。

慣れた英語のビューも良いのですが、翻訳してみるとやはり、日本で普及するためには日本語なんだなと感じます。すっと読めますよね。チュートリアルを読めるか読めないかで、離脱率がかなり変わるように感じます。

Coggle使いましょう!

Coggleは単純に個人で使うマインド・マッピング・ツールとしても優れていると思います。使ってみましょ〜。

Pocket
LINEで送る

You may also like...