WordPressでサイトを新しく作った

WordPressでサイトを新しく作った個人のブログはWordpressで書いていますが、そこまで使いこなしているわけではありません。変更時には毎回、検索してそれを参考にやっている感じです。

今回、ブログというよりは個人サイトを作りたかったのですが、Reactで書いていたら慣れていないせいもあってスピードが出ず、こりゃ終わらないということで、Wordpressでテーマをどこかから持ってきて作ろうと思いました。

設定を記録するというつもりだったのですが、ほとんどインストールしたプラグインの話になっています。

とりあえず

– MySQLのDBを作成
– WordPressをインストール

プラグイン

最初から入っているAkismetプラグインを有効にする

Akismetを有効化してスパムコメントを防ぐ設定とAPIキーの取得方法 – SEOのホワイトハットジャパンを参考にしました。この記事によると9割以上のスパムをブロックしてくれる様子。

_‹_molabo_—_WordPress

SiteGuard WP Pluginを有効化

不正ログインから守ってくれるプラグインのようです。設定も色々変えられて便利です。

今年も猛威をふるうWordPress攻撃。初心者ならまずプラグインでセキュリティ対策『SiteGuard WP Plugin』を参考にしました。とてもわかりやすく記載されていて助かりました。

その他のプリインストールプラグイン

  • WP Multibyte Patchを有効化。本家提供の日本語パッチらしい。
  • Holly Dollyを削除。歌詞?を表示してくれるのとかいらないし…。
  • Ptengine – Real time web analytics and Heatmapを削除JetpackとGoogle Analyticsでいいかな。

Jetpack

Jetpack by WordPress.com — WordPress Plugins

以前やっていた経験から追加した。

Jetpack_‹_molabo_apps_—_WordPress

有効にしたらこんな表示が出た。ジャンプスタートしてみた。

Google Analytics

トラッキングIDを入力欄にセットするだけというシンプル設計。

Crayon Syntax Highlighter

Crayon Syntax Highlighter — WordPress Plugins

プログラムコードのSyntax Highlighter。

このサイトを見ていたら良さそうだったので。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps — WordPress Plugins

検索エンジン向けのサイトマップを作ってくれるらしい。なんとなく。

BackWPup Free – WordPress

BackWPup Free – WordPress バックアッププラグイン — WordPress Plugins

Dropboxにバックアップできるプラグイン。不安なので。Jobを作って定期的にバックアップ処理をしてくれる。Jobを作るのも簡単だし、スケジューリングも初期設定でちょうどいい感じになっていたので良かった。毎日午前3時にバックアップ。

参考にしたプラグイン紹介ページ

WordPressインストール直後に入れておきたい21個+αのプラグイン – SEOのホワイトハットジャパン

WordPressを始めて4か月で追加したプラグイン&削除したプラグイン

読みやすかった。

基本的なところはいいかな

というところで、一旦、終了したいと思います。

Pocket
LINEで送る

You may also like...