これならわかるC++を読んだ

これならわかるC++を読んだ前回の続きで、C++の入門書です。またしても、「【完全保存版】C++入門書籍おすすめ6選 | 侍エンジニア塾ブログ | プログラミング入門者向け学習情報サイト」を参考にして選びました。

これならわかるC++―挫折しないプログラミング入門 CD-ROM付 (ブルーバックス)」です。確かにとても、丁寧に描かれているのが伝わってきました。とても読みやすかったです。ただ、内容的には、「C++の絵本」と変わらないくらいの難易度です。とりあえず、言語の表面的な部分をさらっと見るという感じです。入門としてはよいと思うのですが、物足りなさを感じます。

出版も結構古いですし。。。

日本語で検索すると、あまり最近の本がヒットしないようなのですが、英語だと結構ここ数年で何冊もC++の良さげな本が出ている様子。とりあえず、英語の本を読み始めています。

Pocket
LINEで送る

You may also like...